Instagram

2017年8月8日火曜日

Hofbräu München「Verführerisch Gehopfter Hallodri」(ホフブロイ「ヴェルフューレリッシュ ゲホプフター ハロードリ」)〔瓶〕[2017.08.08]

【1st review in twitter】梨のような甘さと麦の香ばしさ。麦麦しいほろ苦みが爽やかに口の中に広がる。スッキリとまっすぐな苦みだが飲みにくさはない。6%も感じさせない軽やかで麦のほろ苦さを楽しむびーる。

【追記】香りに「梨」と書きましたが、実際には麦なんですよね。
その中でも、甘さは感じるけど糖度の低い感覚。それでいて、どこか瑞々しい。
ボクの脳内データベース的に導き出されたのが梨でした。

全体的に麦。
少しだけ香ばしく、殻を炒ったような香りは、白ゴマに近いかも?

飲み口は6%の度数を感じさせないほど軽く、ごくごくとも飲めますが、中盤から後半にかけて酔いが回ってくるのを感じますね。

後味も麦麦しさが舌に残るんですが、喉から口元をすっきりさせるマスカットっぽいホップの香りもいい感じ。

軽やかな麦の香ばしさを楽しめる逸品ですね。

さて、公式ホームページでは、
DAS UNFILTRIERTE SPEZIALBIER
ERSTMALS PRÄSENTIERT AUF DEM BRAUKUNST LIVE! FESTIVAL
Der "Verführerisch gehopfte Hallodri" besticht durch sein intensiv fruchtiges Bouquet, das an Maracuja, Grapefruit und Waldbeeren erinnert. Die angenehm hopfige Note erhält die neueste Kreation aus den Sudkesseln von Hofbräu München durch Kalthopfung mit dem erst seit 2016 angebauten Aromahopfen "Callista".
Alk. 6,0% Vol. – Zutaten: Wasser, Gerstenmalz, Hopfen, Hefe
(「公式>Verführerisch Gehopfter Hallodri」より。)

フィルタリングされていない特別なビール
FIRST LIVE BREWで発表!FESTIVAL
「誘惑はHallodriをホッピング」パッションフルーツ、グレープフルーツやベリーを思わせる、その強烈なフルーティーなブーケのために際立っています。快適なホッピー・ノートでは、2016年成長芳香ホップ「Callista」以来KalthopfungだけでHofbräuミュンヘンの銅やかんから最新作を取得します。
。式中、Alk体積6.0% - 成分:水、大麦麦芽、ホップ、酵母
[Google翻訳]

「パッションフルーツ、グレープフルーツやベリー」までの甘さは感じませんでしたが、フルーティさはありますね。
ずいぶんとホップ推しな解説ですが、個人的には麦かなー?現地や樽で飲んだらまた違うんですかね?

ネットで見たところ、商品名の「Hallodri(ハロードリ)」は「千鳥足の酔っ払い」なんだとか。

夏季限定びーるとのことなので見つけたらすぐゲットですねー。こーゆーびーるは海外っぽいなー。いい意味で。






スタイルはピルスナーというよりは、へレスとかその辺かとなんとなく。(確証なしですが)


【公式ホームページ】Hofbräu München



0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD