Instagram

2017年12月17日日曜日


前述の記事からの引用にて結論から書きますが、
ドイツのノンアルコールビールは、ビールからアルコールを取り除いて「脱アルコール化」したものが売られています。
【中略】
日本のノンアルコールビールは、ビールとは全く製法が違う、完成品のビールからアルコールを抜くのではなく、麦汁その他から別の飲料を作り出しているのです。
……なのですよね。
この話をするにはビールの作り方が頭に入ってないと難しいかもなので、簡単にお話ししますと、
■ビールの主な原料は、麦(麦芽)、ホップ、水、酵母です。(これ以外を副原料と呼ぶことが多いです)
■水を張った鍋に麦とホップを入れて沸かし、漉したものを「麦汁」と呼びます。
■麦汁を酵母で発酵することで、アルコールが発生し、「ビール」になります。
最低限、この知識がないと、前の記事もこの投稿も「なんのこっちゃ?」かもしれません。
これを踏まえ、ノンアルコールビールの作り方を考えてみましょう。

0 コメント:

コメントを投稿

comment here

びーるのみたい。Web Shop はじめました。

LINEスタンプ好評発売中!

Amazon Watch

Amazon 産業・研究

Google AD